UA-34614816-1

HOME > キャリアカウンセラー/コンサルタント育成 > 合格者の声 キャリアコンサルタント試験第3回

JCDAで受験して合格された方の声です。

今後のための土台ができました


養成講座での実習や自主勉強会では、受験生同士でフィードバックしていたため、何が良くて何が悪いのかがよくわかりませんでした。先輩キャリアコンサルタントからのフィードバックも人によってさまざまで、かえって混乱してしまい、自分がどこを強化したらよいか見えなかったことが苦しかったです。 なので、キャリアスタジオの一番最初のトレーニングで自分の弱点と課題が明らかになり、その後、課題に絞った説明やフィードバックを丁寧にしていただいたことは、とても良かったです。 また、「かかわり行動(特に言語的追跡)」や「主訴」について誤った理解をしていたことがわかり、修正できたことも大きかったです。
「サポートページ」はよく利用しました。「先生にいつでも質問できる」という安心感と、ロールプレイングの動画をいつでも見られることがありがたかったです。 試験直前は仕事のピークと子どもの学校行事が重なり、思うように準備ができなかったのですが、移動中や隙間時間に動画を見て学習できるのは助かりました。
面接試験対策は、プロの客観的なアドバイスを受け課題を明確にした後で、仲間とのロープレ練習をすることをお勧めします。ただ何となく回数をこなして慣れるだけでは、上達は難しいと思います。
トレーニングでは、試験対策だけでなく、「カウンセリングとはどういうものか」を学ぶことができました。今後キャリア支援の仕事をしていく上での、土台を作っていただいたと思っています。また、この土台があったからこそ、試験対策を迷うことなく行えたとも言えるかもしれません。 大変お世話になり、ありがとうございました。